国際協力 NGO ジャパン・プラットフォーム(JPF)| Japan Platform

紛争や災害時の緊急・人道支援を行うNGO組織 ジャパン・プラットフォーム

NGO能力強化研修プログラム

InterAction Forumスタディツアー 2014

イベントレポート

ジャパン・プラットフォーム(JPF)は、6月8日から1週間の期間で、InterAction Forumスタディツアーを実施しました。このツアーは、米国の様々な人道支援組織との交流を通して、支援活動の潮流や人道支援業界を取り巻く環境について学ぶとともに、それぞれが直面している課題を世界で活躍するリーダー達と共有し、共に解決策を探っていくことを目的に開催されました。

InterAction Forumスタディツアー

昨年に続き、今年も10人の日本のNGOメンバーが参加し、米国との比較のもと、日本のNGOの発展に必要な要素について活発な意見交換を行いました。よりよい人道支援活動を可能にするためには、NGOスタッフ一人ひとりが、社会を動かせるよう効果的なアドボカシー力を身に付けることや、活動の質の向上が図れるような研修を積極的に受講すること、支援が無駄なく効率的に届けられるような仕組みを作ることなどが重要事項に挙げられました。

※本プログラムは「J.P.モルガン」ならびに米日カウンシル主導の「TOMODACHIイニシアチブ」の支援を受け、Mercy Corpsとのパートナーシップのもとに実施しているものです。