国際協力 NGO ジャパン・プラットフォーム( JPF )| Japan Platform

紛争や災害時の緊急・人道支援を行うNGO組織 ジャパン・プラットフォーム

東京の中心で4年目の東北が見えるフォーラム -ジャパン・プラットフォームのコーディネーターの役割-

2014年12月11日開催
東京の中心で4年目の東北が見えるフォーラム
-ジャパン・プラットフォームのコーディネーターの役割-

おかげさまで盛況のうち終了いたしました。
ご参加いただいた皆さま、関係者の皆さまに心より御礼申し上げます。

東日本大震災から、間もなく4年目を迎えようとしています。
JPFは、震災直後から東北被災3県に常駐スタッフを置き、支援活動を進めてまいりました。これまでにご支援をお寄せいただきました企業、個人の皆さまに、JPFスタッフ一同改めて深く感謝申し上げます。

現在被災地では、復興に向け多くの課題を抱える人々への支援はもちろん、さらに、被災地の課題を把握し多様なセクターからの支援リソースを現地につなぐ役割の必要性が浮き彫りになっています。

このたびJPFは、東北の現状について、東京において皆さまとともに考える機会を以下のとおり開催いたします。JPF東北駐在スタッフ、地元の助成先団体、現地キーパートナーが、活動実績とこれからの復興に求められることを生の声でお伝えいたします。
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

イベント概要

日時
2014年1211日(木)15:00-17:30
場所
大手町ファーストスクエアカンファレンスRoomA
(東京都千代田区大手町1-5-1 ファーストスクエアイーストタワー2F)
定員
130名程度(参加無料)
主催
認定NPO法人 ジャパン・プラットフォーム
お問い合わせ
JPF事務局 坂巻、高杉、小林
TEL:03-6261-4750 FAX:03-6261-4753

プログラム

14:30 開場・受付開始

15:00 開会挨拶

有馬利男 (認定NPO法人 ジャパン・プラットフォーム 共同代表理事)

15:05 ジャパン・プラットフォーム 東北事務所スタッフからの報告

「コーディネーションの現場から」

15:25 「共に生きる」ファンド 助成団体からの現地活動報告(各20分)

  • 野津裕二郎氏 (一般社団法人 キャンナス東北 コーディネーター兼リハビリテーション事業担当)
  • 赤池孝行氏 (特定非営利活動法人 3.11被災者を支援するいわき連絡協議会(愛称 みんぷく) 事務局長)
  • 吉澤武彦氏 (一般社団法人 日本カーシェアリング協会 代表理事)

16:25 ~休憩(10分間)~ ※ビデオ上映

16:35 パネルトーク

「緊急から復興につなぐコーディネーターの役割」

  • 葛巻徹氏 (特定非営利活動法人 いわて連携復興センター 事務局長)
  • 森毅彦氏 (国土交通省 大臣官房参事官(元内閣府災害緊急事態対処担当企画官))
  • 石井宏明氏 (認定NPO法人 難民支援協会 常任理事)
  • 明城徹也 (認定NPO法人 ジャパン・プラットフォーム 国内事業部長)

17:15 質疑応答

17:30 閉会挨拶

飯田修久(認定NPO法人 ジャパン・プラットフォーム 事務局長)