お知らせ 2016年04月16日

熊本県の地震による被災状況調査、対応準備のため、JPFスタッフが現地入り

4月14日午後926分のM6.5の地震、16125分のM7.3の地震を中心に続発している、熊本県を中心とした地震の被災状況調査と今後の対応判断のため、ジャパン・プラットフォーム(JPF)スタッフ2名が、本日16日、被災地域に現地入りしました。

今後の動きに関しても、随時更新していきます。