インド北部水害被災者支援2013

支援金の受付は終了しました。本支援活動は終了しました。
ありがとうございました。

  • 配布物資の受け渡し ©PLAN 配布物資の受け渡し ©PLAN
  • 支援物資の運ぶポーター ©PLAN 支援物資の運ぶポーター ©PLAN
インド・ウッタラカンド州を中心とするインド北部8県及びネパールで、2013年6月中旬以降季節風の影響で降り続いた豪雨により洪水や地滑りが発生し、確認された死者数は1,000人に迫り、2013年7月7日現在10万人以上が避難をしています。今回の豪雨は、ここ80年で最も激しいと言われ、主要インフラである道路や橋が押し流される等被害が拡大しました。ジャパン・プラットフォームでは、2013年7月8日に、緊急支援の実施を決定しました。
インド北部水害被災者支援2013 事業一覧
事業一覧 (PDF 359K) 2013年11月27日時点
インド北部水害被災者支援2013 活動地図
活動地域(PDF 449KB) 2013年8月26日時点

更新情報

2013年10月29日 「インド北部水害被災者支援2013」対応期間の延長決定
初動対応3カ月(2013年7月28日~2013年10月27日)に続き、2013年11月27日まで支援期間を延長します。
2013年7月8日 「インド北部水害被災者支援2013」被害の状況
インド・ウッタラカンド州を中心としてインド北部8県及びネパールでは、6月中旬以降季節風の影響で降り続いた豪雨により洪水や地滑りが発生し、確認された死者数は1,000人に迫り、2013年7月7日現在10万人以上が避難をしています。今回の豪雨は、ここ80年で最も激しいと言われ、主要インフラである道路や橋が押し流され、州政府によると未だ744の村が孤立した状況にあるといわれています。そして、今後も強い雨が降ることが予想されており、気象状況により状況・被害が悪化することも懸念されています。
2013年7月8日 「インド北部水害被災者支援2013」支援の決定
特定非営利活動法人ジャパン・プラットフォーム(東京都千代田区、/以下、JPF)は、2013年6月中旬以降インド北部で発生している水害について、緊急支援を実施することを決定いたしました。

期間:初動対応3カ月(7月初旬からモンスーン明け10月初旬までを想定)
予算:6千万円

JPFの加盟3団体(公財)プラン・ジャパン、(特活)ICA文化事業協会、(公社)セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンは、既に現地でのニーズ調査を終え、生活必需品や食糧、衛生キットなどを被害状況が厳しい箇所で配布予定です。

なお、中長期的な支援の可能性は、初動対応を行いつつ検討します。

初動対応3カ月(2013年7月28日~2013年10月27日)に続き、2013年11月27日まで支援期間を延長します。

出動NGO一覧

公益財団法人 プラン・ジャパン(PLAN)

事業名 インド国ウッタラカンド州水害被災者への食糧および物資配布事業
事業予算 12,897,952円(政府資金)
事業期間 2013年7月28日~2013年8月31日(35日間)
事業名 インド国ウッタラカンド州ウッタルカシ県水害被災者への生活物資および補助食糧配布事業
事業予算 事業総額5,187,603円(政府資金:1,798,668 円 民間資金:3,388,935円)
事業期間 2013年11月8日~2013年11月27日(20日間)

特定非営利活動法人ICA文化事業協会(ICA)

事業名 インド北部テリ県洪水被災地への初動調査及び物資配布
事業予算 22,265,400円(政府資金)
事業期間 2013年8月14日~2013年9月18日(23日間)

公益社団法人 セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン

事業名 水害被災者に対する子どもの保護及び生活環境回復支援事業(インド・ウッタラカンド州)
事業予算 23,012,305円(政府資金)
事業期間 2013年8月20日~2013年10月28日(70日間)

インド北部水害被災者支援2013 企業・団体様からのご寄付とサポート

企業・団体・個人の皆さまから、温かいご支援を頂いております。深くお礼申し上げます。

支援金

  • 損保ジャパンちきゅうくらぶ
  • トヨタ自動車株式会社
  • 日水製薬株式会社
  • 日本興亜おもいやり倶楽部/日本興亜損害保険株式会社

サービス

  • 日本航空株式会社:NGOスタッフ渡航協力