フィリピン・ルソン島水害被災者支援2013

支援金の受付は終了しました。本支援活動は終了しました。
ありがとうございました。

なお、寄付金受付終了後にお振込みいただいたご寄付で、お振込人様の連絡先情報 がわからないものについては、事業不特定寄付として、他の災害発生時に使用させていただき ます。ご了承いただければ幸いです。

2013年11月の台風ハイエン(30号)による被災者支援についてはこちら

フィリピン・ルソン島水害被災者支援2013について

  • フィリピン・ルソン島水害被災者支援2013 水が膝の高さにまで残る日本リザルツ(RJP)事業予定地をボートで移動
    ラグナ州©JPF
  • フィリピン・ルソン島水害被災者支援2013 配布した物を抱えるCivic Force(CF)物資配布裨益者 モンテンルパ市©JPF
  • フィリピン・ルソン島水害被災者支援2013 Civic Force(CF)物資配布支援対象地域の子どもたち モンテンルパ市©JPF
  • フィリピン・ルソン島水害被災者支援2013 Civic Force(CF)物資配布支援対象地域 モンテンルパ市©JPF
  • フィリピン・ルソン島水害被災者支援2013 地域の教会でCivic Force(CF)物資の配布作業 モンテンルパ市©JPF
  • フィリピン・ルソン島水害被災者支援2013 物資の配布作業をするCivic Force(CF)スタッフと現地協力団体スタッフ
    モンテンルパ市©JPF
  • フィリピン・ルソン島水害被災者支援2013 地域の教会で物資の配布作業をするCivic Force(CF)スタッフ モンテンルパ市©JPF
  • フィリピン・ルソン島水害被災者支援2013 日本リザルツ(RJP)事業予定地 ラグナ州©JPF
  • フィリピン・ルソン島水害被災者支援2013 日本リザルツ(RJP)事業予定地 ラグナ州©JPF
フィリピン・ルソン島では、台風ウトア(フィリピン名:ラブヨ)による災害と、南西モンスーンの影響で発生した豪雨による洪水被害が発生しています。ジャパン・プラットフォーム(以下、JPF)は、以下のとおり緊急支援を実施しています。

事業期間:1カ月(初動対応)
予算:3000万円(2013年8月24日現在)

▼更新情報▼出動NGO

更新情報

2013年8月24日 - 予算の拡大

現地の状況やNGO出動状況により予算を3000万円に拡大しました。

2013年8月23日 - 支援の決定

フィリピン政府当局によると、現在、フィリピン・ルソン島では、台風ウトア(フィリピン名:ラブヨ)により、北ルソン島東方を中心に16州において87,579世帯が被災し、南西モンスーンの影響で発生した豪雨による洪水被害により、マニラ近郊16州にて、402,415世帯が被災しています。
JPFでは、すでに加盟団体が現地調査を終え、現地パートナーとも協力しながら、現地不足している食糧、生活物資の配布や、家屋改修のサポートなどを実施する予定です。これまでの現地政府との関係やノウハウを活用した、効果的な支援をしていきます。

出動NGO ※出動順

事業名 オーロラ州カシグラン地区における緊急支援物資の配布事業
団体名 特定非営利活動法人 ONE ASIA(OAJ)
事業予算 5,700,000円(民間資金)
事業期間 2013年8月27日~2013年9月5日(10日間)
事業名 ルソン島における洪水被災者への生活物資配布
団体名 特定非営利活動法人 ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)
事業予算 4,373,586円(政府資金)
事業期間 2013年8月30日から2013年9月12日(14日間)

企業・団体からの寄付・サポート

・株式会社ウィルコム

・花王ハートポケット倶楽部

・KDDI株式会社

・ソフトバンクモバイル株式会社

・電通国際情報サービス

・三菱東京UFJ銀行社会貢献基金/三菱東京UFJ銀行

※50音順、敬称略

貴重なご支援をジャパン・プラットフォームにお寄せいただき誠にありがとうございました。

活動中のプログラム

関連コンテンツを表示