国際協力NGOジャパン・プラットフォーム(JPF)

紛争や災害時の緊急・人道支援を行うNGO組織 ジャパン・プラットフォーム

台風ソンティン被災者支援

本支援は終了しました。

台風ソンティン被災者支援プログラム

「台風ソンティン被災者支援」 事業の概要

公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン

助成金額:9,843,301円
支援内容:建設資材・教育・農業物資配布
支援地域:ベトナム国タイビン省

「台風ソンティン被災者支援」 出動の決定(2012年11月15日)

特定非営利活動法人ジャパン・プラットフォームは、2012年10月28日にベトナムを襲った台風ソンティンの被災者に対し、1,000万円、対応期間3ヶ月の緊急支援を実施することを決定しました。

東南アジアを襲った台風ソンティンSon Tinhは、10月28日にベトナムの紅河流域のデルタ地域や北部沿岸部に上陸し、ベトナムで40万人もの被災者を出しました。そして、台風上陸から2週間が経っても、食糧、日用品、水、シェルターの喫緊の支援が必要とされています。また、海岸沿いの家屋では井戸や雨水を貯めるタンクに海水が入り込み、水の支援が求められています。さらに、最も被害が大きかったといわれるタイピン省では、約8割の水田で収穫が困難な状況もあり、食糧支援が必要とされています。

JPFでは、既に加盟1団体セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンが出動を表明し、緊急支援を計画しています。