静岡県立焼津中央高等学校(静岡県焼津市)- 17 GOALs PROJECT ~中学生・高校生が社会課題の解決に挑戦~

17 GOALs PROJECT
  • シェアする

  • ツイートする

  • LINEで送る

2022年2月21日(月)NGO講演「SDGs探究活動講演会」

logo22221.jpg

昨年11月の村尾さんの講演に続き、今回はNGO講演を行いました。コロナ禍の影響によって、オンラインでの実施となりましたが、事前の接続テストなど、先生方にご尽力いただき、無事に開催することができました。

JPFおよび加盟NGOの講演

「SDGs探究活動講演会」として、2年生約280名(7教室、各40名前後)に向けて、JPFと加盟NGO 6団体が以下のテーマでお話させていただきました。

  • CWS Japan(CWS):わかりにくい?SDGs「17.パートナーシップ」を防災の視点から考えよう
  • ホープ・インターナショナル開発機構(HOPE):井戸を作れば水問題はホントに解決するの?~現場のリアルと水問題について
  • ジェン(JEN):自分で明日を選べるように~アフガニスタンの状況を通して考える自立のこと
  • ジャパンハート(JH):あなたが「生まれてよかった」と思える世界を~国際医療支援とジャパンハートの活動
  • 国境なき子どもたち(KnK):SDGs 世界の子どもとゴールを目指そう(貧困、児童労働、教育)
  • ピースボート災害支援センター(PBV):災害時、自分の身を守る・人を助ける
  • ジャパン・プラットフォーム(JPF):人道危機から考える「ジェンダー平等」、「人権」って

CWS

HOPE

JEN

JH

なお、参加された2年生の皆さんは、講演での学びを自分たちでまとめて、後日、1年生に向けて発表されるそうです。今回、対面での実施が中止となったことは残念でしたが、オンラインでお伝えした各NGOの社会課題解決に向けた取り組みが、同校の探求学習の中で、他の生徒にも共有されるというのは、とてもありがたいことです。

KnK

PBV

講演の様子は、テレビ静岡のニュースでも取り上げていただきました。以下より、ご覧いただけます。

高校生が世界の課題を学ぶ 医療・教育支援のNPO法人が講師
静岡・焼津市 | ニュース | テレビ静岡 (sut-tv.com)

2021年11月1日(月)村尾信尚関西学院大学教授/JPF顧問の基調講演

今回の基調講演は、日本有数の漁港で有名な焼津市の焼津中央高等学校で行われました。初めて焼津を訪れたという村尾さんが、同校の1、2年生約560名に対して、日本が直面する社会課題について、若者の暮らしにも関わる具体的な話題を取り上げながら、わかりやすく説明しました。

座談会には1~3年生の代表33名が参加しました。生徒の皆さんからは、前日に行われた衆議院選挙、日本に求められるリーダー像、日本が見習うべき国など様々な質問がありました。また、ギリシャの財政破綻を引き合いに出し、日本には将来的な財政破綻の不安がないのかという質問に対しては、村尾さんも思わず「(そのようなことを勉強しているのは)素晴らしいね」と驚きの声を上げていました。また、質問することの大切さについて、「笑われたりするのを怖れないこと、失敗は挑戦者の証」とアドバイスしました。

参加校一覧

  • シェアする

  • ツイートする

  • LINEで送る

今、知って欲しいJPF最新のお知らせ

「令和6年能登半島地震 被災者支援」プログラム決定(寄付受付中)

「令和6年能登半島地震 被災者支援」プログラム決定(寄付受付中)

ガザ・武力衝突激化から2カ月:朝日Re:Ron JPFガザ地区支援 評価担当スタッフ記事 (12/8 22:50まで無料)

ガザ・武力衝突激化から2カ月:朝日Re:Ron JPFガザ地区支援 評...

継続的に人道支援活動を支える マンスリーサポーターのご案内

継続的に人道支援活動を支える マンスリーサポーターのご案内

JPF公式YouTube番組「ソーシャルグッド タイムズ」 本日より配信開始

JPF公式YouTube番組「ソーシャルグッド タイムズ」 本日より配...

「ガザ人道危機対応支援」決定(寄付受付中)

「ガザ人道危機対応支援」決定(寄付受付中)

ウクライナ人道危機2022(寄付受付中)

ウクライナ人道危機2022(寄付受付中)

ふくしま「ともつく」基金を開始(公募受付中)

ふくしま「ともつく」基金を開始(公募受付中)

「パレスチナ・ガザ人道支援」 現地からの声

「パレスチナ・ガザ人道支援」 現地からの声