CCP 障がいや病気の人々の回復のために

活動レポート

パレスチナ子どものキャンペーン(CCP)

CCP 障がいや病気の人々の回復のために

パレスチナ・ガザ人道支援

©CCP

facebookはこちら

ジャパン・プラットフォーム(JPF)加盟NGO パレスチナ子どものキャンペーン(CCP)は、JPF事業として、ガザ地区において、障がいや疾患を抱える人々の身体的回復、支援人材の育成などを目的とした支援事業を行ってきました。

例えば、ガザ地区に暮らすスアードちゃん(3歳)は、ビタミンD欠乏による「くる病」を患っていますが、ビタミン剤やカルシウム剤、感染症予防と免疫力を高める薬剤を提供され、体重・身長等の推移から、状態の改善が確認されました。保護者には、栄養価の高い食材や効果的な食事のとり方、日光浴の重要性などの指導も行われました。

なお、グローバルフェスタ2019(初日)でのCCPの活動報告においても、ガザ地区やレバノンでの事業の報告が行われました。ガザの子どもたちや母親たちへの医療支援やレバノンの難民への越冬支援などの事業内容やその必要性をわかりやすくお話しいただきました。

今、知って欲しいJPF最新のお知らせ

継続的に人道支援活動を支える マンスリーサポーターのご案内

継続的に人道支援活動を支える マンスリーサポーターのご案内

「令和6年能登半島地震 被災者支援」プログラム決定(寄付受付中)

「令和6年能登半島地震 被災者支援」プログラム決定(寄付受付中)

ガザ・武力衝突激化から2カ月:朝日Re:Ron JPFガザ地区支援 評価担当スタッフ記事 (12/8 22:50まで無料)

ガザ・武力衝突激化から2カ月:朝日Re:Ron JPFガザ地区支援 評...

JPF公式YouTube番組「ソーシャルグッド タイムズ」 本日より配信開始

JPF公式YouTube番組「ソーシャルグッド タイムズ」 本日より配...

「ガザ人道危機対応支援」決定(寄付受付中)

「ガザ人道危機対応支援」決定(寄付受付中)

ウクライナ人道危機2022(寄付受付中)

ウクライナ人道危機2022(寄付受付中)

ふくしま「ともつく」基金を開始(公募受付中)

ふくしま「ともつく」基金を開始(公募受付中)

「パレスチナ・ガザ人道支援」 現地からの声

「パレスチナ・ガザ人道支援」 現地からの声