イエメン・ラヒジュ県でCOVID-19の影響を受けている子どもたちの学習継続支援

活動レポート

セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン(SCJ)

イエメン・ラヒジュ県でCOVID-19の影響を受けている子どもたちの学習継続支援

イエメン人道危機対応支援

JPF加盟NGOのセーブ・ザ・チルドレン・ジャパン(SCJ)は、イエメン南部に位置するラヒジュ県アル・ムサイミール地区の4つの公立小学校において、COVID-19の影響を受けている子どもたちが、安心して学習を継続できるよう、安全な通学再開のための啓発活動を行うとともに、備品の提供や教員の能力強化プログラムの提供、補習授業等を実施しています。

このほど、地区教育事務所職員に対して、支援活動に関するモニタリングを実施したところ、配布した教材が授業内で活用されており、教員も多様な指導方法を用いて授業をしているというコメントが寄せられました。特に指導方法については、体罰に頼らない指導の実践が見られるようになった、子どもの違いを認識したサポートを行っているといったフィードバックが得られました。

今、知って欲しいJPF最新のお知らせ

継続的に人道支援活動を支える マンスリーサポーターのご案内

継続的に人道支援活動を支える マンスリーサポーターのご案内

「令和6年能登半島地震 被災者支援」プログラム決定(寄付受付中)

「令和6年能登半島地震 被災者支援」プログラム決定(寄付受付中)

ガザ・武力衝突激化から2カ月:朝日Re:Ron JPFガザ地区支援 評価担当スタッフ記事 (12/8 22:50まで無料)

ガザ・武力衝突激化から2カ月:朝日Re:Ron JPFガザ地区支援 評...

JPF公式YouTube番組「ソーシャルグッド タイムズ」 本日より配信開始

JPF公式YouTube番組「ソーシャルグッド タイムズ」 本日より配...

「ガザ人道危機対応支援」決定(寄付受付中)

「ガザ人道危機対応支援」決定(寄付受付中)

ウクライナ人道危機2022(寄付受付中)

ウクライナ人道危機2022(寄付受付中)

ふくしま「ともつく」基金を開始(公募受付中)

ふくしま「ともつく」基金を開始(公募受付中)

「パレスチナ・ガザ人道支援」 現地からの声

「パレスチナ・ガザ人道支援」 現地からの声