【現場のニーズ】東日本大震災被災者支援の現在の状況(12.07.04更新)

お知らせ
  • シェアする

  • ポストする

  • LINEで送る

東日本大震災被災者支援につき、1年以上経過した現在、以下のようなニーズ(一例)がJPFに届いております。

  • 福島では、水道水の安全性は確認されているものの、主に井戸水を使用している方や、乳幼児をもつ親御さん、妊婦さん等から、安心して飲める水を求める声があります。
  • 避難をしている高齢者や障害者を、福祉施設に送迎する活動を行う団体より、車両が不足しているとの声があります。
  • NPOや地元起業家より、経済的復興や被災者の生計支援を目的として、事業継続・事業拡大につながるビジネス的な観点でのアドバイスや協力をしてくれる企業(や人材・能力)が求められています。
  • 震災後に、活動規模が拡大したり、新たに生まれたりした支援団体の運営を支える、プロボノなどが求められています。
  • 生業を支え、コミュニティ開発にも役立つ各種業務用資器材(例:ミシンやトラクターなど)が求められています。
  • 地元支援団体や市民による各種グループのPRに欠かせないウェブサイトの作成・運営に関し、支援が求められています。

震災直後とは現場のニーズにも変化が出てきております。ご支援頂ける企業・団体の皆さまがいらっしゃいましたら、ご連絡頂けますと幸いです。
総務部(渉外担当) soumu@japanplatform.org

  • シェアする

  • ポストする

  • LINEで送る

一覧へ戻る

今、知って欲しいJPF最新のお知らせ

「令和6年能登半島地震 被災者支援」プログラム決定(寄付受付中)

「令和6年能登半島地震 被災者支援」プログラム決定(寄付受付中)

ガザ・武力衝突激化から2カ月:朝日Re:Ron JPFガザ地区支援 評価担当スタッフ記事 (12/8 22:50まで無料)

ガザ・武力衝突激化から2カ月:朝日Re:Ron JPFガザ地区支援 評...

継続的に人道支援活動を支える マンスリーサポーターのご案内

継続的に人道支援活動を支える マンスリーサポーターのご案内

JPF公式YouTube番組「ソーシャルグッド タイムズ」 本日より配信開始

JPF公式YouTube番組「ソーシャルグッド タイムズ」 本日より配...

「ガザ人道危機対応支援」決定(寄付受付中)

「ガザ人道危機対応支援」決定(寄付受付中)

ウクライナ人道危機2022(寄付受付中)

ウクライナ人道危機2022(寄付受付中)

ふくしま「ともつく」基金を開始(公募受付中)

ふくしま「ともつく」基金を開始(公募受付中)

「パレスチナ・ガザ人道支援」 現地からの声

「パレスチナ・ガザ人道支援」 現地からの声