活動レポート

シャンティ国際ボランティア会(SVA)

片付けが追い付かず、カビなどによる健康被害も心配されます

2023年7月豪雨被災者支援
  • 濡れた畳は非常に重く大人の男2人でも運ぶのに苦労する 🄫SVA 

JPF加盟NGOのシャンティ国際ボランティア会(SVA)は、7月14日以降の大雨によって被災した秋田県において支援活動を行っています。

多くの家屋が浸水被害を受けた秋田県ですが、一般ボランティアが行える作業範囲は家財出しや室内の清掃なので、NGOは一般ボランティアが行えない床下の泥だしや、床板、壁板をはがして浸水した断熱材の除去を行ったり、重機を使った復旧作業にあたっています。

写真のお宅では、人手不足で片付けが進んでおらず、家の中がびしょびしょのままでした。濡れた畳はとても重くなっていて大人の男性2人でも運ぶのが大変です。すでにカビが生えてきており、早急に作業が必要な状態でした。

引き続き、JPFと加盟NGOは、早期の生活環境を目指して現地の実情とニーズに応じた支援を届けてまいります。


※現地情報として、SVAの団体としての活動を紹介しています

7月豪雨被災者支援プログラム(寄付受付中)

今、知って欲しいJPF最新のお知らせ

「令和6年能登半島地震 被災者支援」プログラム決定(寄付受付中)

「令和6年能登半島地震 被災者支援」プログラム決定(寄付受付中)

ガザ・武力衝突激化から2カ月:朝日Re:Ron JPFガザ地区支援 評価担当スタッフ記事 (12/8 22:50まで無料)

ガザ・武力衝突激化から2カ月:朝日Re:Ron JPFガザ地区支援 評...

継続的に人道支援活動を支える マンスリーサポーターのご案内

継続的に人道支援活動を支える マンスリーサポーターのご案内

JPF公式YouTube番組「ソーシャルグッド タイムズ」 本日より配信開始

JPF公式YouTube番組「ソーシャルグッド タイムズ」 本日より配...

「ガザ人道危機対応支援」決定(寄付受付中)

「ガザ人道危機対応支援」決定(寄付受付中)

ウクライナ人道危機2022(寄付受付中)

ウクライナ人道危機2022(寄付受付中)

ふくしま「ともつく」基金を開始(公募受付中)

ふくしま「ともつく」基金を開始(公募受付中)

「パレスチナ・ガザ人道支援」 現地からの声

「パレスチナ・ガザ人道支援」 現地からの声