国際協力NGOジャパン・プラットフォーム(JPF)

紛争や災害時の緊急・人道支援を行うNGO組織 ジャパン・プラットフォーム

お知らせ

プレスリリース 2002年12月03日

緊急から復興へ イオンによるアフガニスタン復興支援

緊急から復興へ
イオン(株)によるアフガニスタン復興支援
店頭募金等で総額5,960万4,515円を寄付

12月3日、イオン(株)より店頭でお預かりしたお客さまからの募金に、イオン1%クラブからの特別拠出金を加えた総額5,960万4,515円をジャパン・プラットフォームへご寄託いただきました。

イオン(株)では09月27日から10月27日までの1ヶ月間、アフガニスタン復興支援活動としてイオン(株)の直営全店、およびグループ企業76社の店頭にて、お客さまと従業員に募金の呼びかけをされました。


イオン(株)によるアフガニスタン復興支援募金概要

【募金実施期間】2002年09月27日から10月27日
【贈呈内容】支援金...5,960万4,515円
【内訳】
  • お客さまと従業員の募金...2,960万4,515円
  • イオン1%クラブからの寄付...3,000万円寄付金は、学校・農業・医療・地雷など、アフガニスタン復興支援金として役立たせて頂きます。

ジャパン・プラットフォームはNGO、政府、経済界の三者が対等なパートナーシップの下、それぞれの特性や資源を活かして難民発生時、自然災害時の国際緊急人道支援をおこなうために2000年7月に設立、当初から企業とのコラボレーションを模索、実現に向けて前向きに取り組んでおります。この度のイオンからのお申し出は、NGOと企業とのさらなる効果的な連携を目指す具体的な取り組みとなります。

ジャパン・プラットフォームはこれからも様々なかたちで民間セクター(企業・市民)との連携に取り組んでいく所存です。ご支援ご協力くださいますようお願い申し上げます。

~緊急から復興へ~

イオン(株)からはアフガニスタン緊急難民支援のための募金活動、および毛布募集活動に続く二度目のご支援です。2001年11月30日から12月15日までの16日間、お客さまと従業員に募金を呼びかけるとともに寒さを凌ぐための毛布の提供をお願いされました。その結果集まりました募金5,002万7,178円と毛布11,046枚をジャパン・プラットフォームを通じてNGOのアフガニスタン難民支援に役立たせて頂きました。