国際協力NGOジャパン・プラットフォーム(JPF)

紛争や災害時の緊急人道支援を行うNGO組織 ジャパン・プラットフォーム

  • 公式ツイッター
  • 公式フェイスブック
お知らせ

お知らせ 2021年03月09日

三井化学ファイン株式会社と連携して被災地の感染症対策支援。「More Impact」構想から生まれた災害支援製品を、福島の震災被災地へ寄付

More ImpactJPFは、各企業や他NGOとともに、災害発生時の支援現場におけるニーズと、社会課題解決を目指す企業のリソースの連携を促進する、「More Impact」構想を2016年に掲げました。

このたび、三井化学ファイン株式会社より、この「More Impact」構想から生まれた災害支援イノベーション製品である「FASTAID™ウィルス・スイーパータオル」720個をご寄付いただき、2021年2月13日に発生した福島県沖地震の被災地で活動するJPF加盟NGO、特定非営利活動法人オペレーション・ブレッシング・ジャパン(OBJ)に3月1日に届けることができました。

被災地における課題の一つは、衛生面。「FASTAID™ウィルス・スイーパータオル」は、次亜塩素酸ナトリウムと圧縮タオルが2in1パッケージになったおしぼりです。「被災地での感染症リスク予防のための除菌アイテムがあれば」という現場のニーズが、三井化学株式会社をはじめ複数の企業の災害支援のイノベーションを目指す熱意につながり結実した製品です。

「今回の福島県沖地震において、一部被災地では断水が長引いている状況があり、地元自治体やボランティアの方々による飲料水の運搬が実施されています。しかしながら必要な生活用水は不足しており、衛生性の課題が残っているため、FASTAID™を飲料水と共に各戸へ配布することとなりました。また、配布を担当する職員のみなさまの感染症対策としても活用されます。(三井化学ファインプレスリリースより)」

JPFはこれからも、命を守る支援を現場に届けるため、様々な企業と連携していきます。

「FASTAID™ウィルス・スイーパータオル」©三井化学、©OBJ

FASTAID™ ウイルス・スウィーパータオルの使用方法

三井化学ファイン株式会社ニュースリリース(2021年3月3日発行)
https://jp.mitsuichemicals.com/jp/release/2021/2021_0303.htm

※関連JPFプレスリリース
NGO×企業 日本発の災害支援イノベーション共創構想「More Impact」 ~「第21回インターフェックスジャパン」で人道支援の現場に寄与するサンプル製品を展示~(2019年7月2日発行)
https://www.japanplatform.org/info/2019/07/021651.html

本件に対するお問い合わせ

特定非営利活動法人(認定NPO 法人) ジャパン・プラットフォーム
メディア関連:広報部 高杉 TEL:03-6261-4035
渉外関連:渉外部 木島 TEL:03-6261-4036

  • マンスリーサポーターはこちら

お知らせ

年別アーカイブ

関連コンテンツを表示