活動レポート

ジャパン・プラットフォーム

最終回【難民キャンプで暮らす、ミャンマー避難民※の子どもたち vol.10】

ミャンマー避難民人道支援

©Turjoy Chowdhury/Disasters Emergency

Facebookはこちら

シビタ(Shabita)さんは生後11ヵ月の女の子です。彼女の母親のラヒーマ・ビビ(Rahima Bibi)はシビタが赤痢を発症した数日前からすごく心配しています。彼らはミャンマーのマウンドーから数日前に逃げてきたばかりです。

・・・・・・・・・・
4月初旬から、連載してきたミャンマー避難民の子どもたちの連載も今回で最終回となります。現地では、雨季の到来により圧倒的に支援が不足する現状の中で、今後の彼らの生活が心配されています。JPFでは、今後も彼らの支援を継続的に実施してまいります。今後もミャンマー避難民支援だけでなくその他の活動においても、私たちの活動に温かいご支援を頂けますと幸いです。

国連児童基金(UNICEF)は、72万人(東京都練馬区の人口に匹敵する人数)にものぼる子ども達が、難民キャンプでの生活を余儀なくされ、支援を必要としていると報告しています。一方で、そのうち約45万人(兵庫県尼崎市の人口に匹敵する人数)に上る子供たちは医療施設の不足等により、治療を受けるこができずにいます。今から雨季を迎える現地では、衛生環境の悪化等による更なる危機が不安視されています。

今、知って欲しいJPF最新のお知らせ

継続的に人道支援活動を支える マンスリーサポーターのご案内

継続的に人道支援活動を支える マンスリーサポーターのご案内

「令和6年能登半島地震 被災者支援」プログラム決定(寄付受付中)

「令和6年能登半島地震 被災者支援」プログラム決定(寄付受付中)

ガザ・武力衝突激化から2カ月:朝日Re:Ron JPFガザ地区支援 評価担当スタッフ記事 (12/8 22:50まで無料)

ガザ・武力衝突激化から2カ月:朝日Re:Ron JPFガザ地区支援 評...

JPF公式YouTube番組「ソーシャルグッド タイムズ」 本日より配信開始

JPF公式YouTube番組「ソーシャルグッド タイムズ」 本日より配...

「ガザ人道危機対応支援」決定(寄付受付中)

「ガザ人道危機対応支援」決定(寄付受付中)

ウクライナ人道危機2022(寄付受付中)

ウクライナ人道危機2022(寄付受付中)

ふくしま「ともつく」基金を開始(公募受付中)

ふくしま「ともつく」基金を開始(公募受付中)

「パレスチナ・ガザ人道支援」 現地からの声

「パレスチナ・ガザ人道支援」 現地からの声