国際協力 NGO ジャパン・プラットフォーム(JPF)| Japan Platform

紛争や災害時の緊急人道支援を行うNGO組織 ジャパン・プラットフォーム

  • 公式ツイッター
  • 公式フェイスブック

休眠預金等活用事業

台風15号・19号被災地支援プログラム

本プログラムの目的

JPFは本プログラムを通じて、2019年に発生した台風15号、19号による被害を受けた地域の被災者や、地域の復興を支援する民間非営利活動の助成を行います。

対象地域と事業について

対象地域

2019年に発生した台風15号、19号の被害にあった地域

対象事業

  1. 上記被災地において、支援が不足、または行き届いていない被災者への支援事業
  2. 当該申請団体のみならず、公共機関や民間支援団体等との連携により被災地の課題を解決する事業
  3. 対象の災害支援を行いながら、今後の対象地域における災害対応の資する活動

助成総額

5,000万円
1事業年度あたりの1団体への助成金の目安は、最大1,000万円/年(最長3年)とします。助成金は事業開始に合わせて支払われます。

採択団体

申請いただきました12団体の中から、下記の4団体が2019年度の本プログラム実行団体として選定されました。
JPFの事業審査分科会(外部委員)、事業審査委員会での審査を経て、団体としてのガバナンス・コンプライアンス体制の整備状況、コロナ禍における活動の持続性等の観点から下記団体を選定いたしました。

団体名(五十音順) 所在地 対象地 事業名 助成総額
(単位:円)
内訳
(上段:事業費、
下段:評価関連経費)
公益財団法人
共生地域創造財団
宮城県
石巻市
岩手県
山田町
台風19号災害被災者への伴走型支援事業 20,686,948
3年事業
19,692,448
994,500
特定非営利活動法人
SEEDS Asia
兵庫県
神戸市
長野県
長野市
地域資源の再発掘による復興まちづくり人づくり 8,213,544
1年事業
7,999,044
214,500
特定非営利活動法人
ながのこどもの城いきいきプロジェクト
長野県
長野市
長野県
長野市
台風19号による被害を受けた子どもとその保護者への支援事業 33,260,968
3年事業
32,053,168
1,207,800
一般社団法人
日本インターナショナル・
サポート・プログラム
宮城県
仙台市
宮城県
大郷町
農作業と地域交流を通じた被災者の健康増進とコミュニティづくり 6,671,560
1年事業
6,326,560
345,000

※助成総額は実行団体の事業計画書・資金計画書に基づき算定しています。
なおこの金額は採択時のもので、追加、精算分は含みません。

申請団体

2020年3月31日で公募を締め切りました本プログラムについて、12団体の申請がありました。今回公表いたしました申請団体による各事業につきましては、今後、支援地域の状況変化や新型コロナウイルスの感染予防の対策を踏まえ、事業内容等が変更される可能性もありますので、ご留意ください。
申請団体一覧はこちら

休眠預金等活用事業のページはこちら