ジャパン・プラットフォーム加盟団体の事業における事故について

お知らせ
  • シェアする

  • ポストする

  • LINEで送る

本日は残念なお知らせがございます。公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンが実施している、ウガンダ国内コンゴ民主共和国難民緊急対応支援の事業にて事故がありました。事故の内容は10月25日、10歳の少年が寄生虫・害虫駆除剤を誤飲し、亡くなったというものです。ジャパン・プラットフォームは加盟団体が実施している事業において裨益者の命が失われたという事実に深く心を痛めております。今後このような悲しい事故を二度と起こさないためにもジャパン・プラットフォームはセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンとともに安全管理と安全教育を含めた再発防止を徹底してまいります。
あらためて亡くなった少年のご冥福をお祈りするとともに、ご遺族に対し、心よりお悔やみ申し上げます。

本件に関するお問い合わせ先

ジャパン・プラットフォーム 広報

  • シェアする

  • ポストする

  • LINEで送る

一覧へ戻る

今、知って欲しいJPF最新のお知らせ

「令和6年能登半島地震 被災者支援」プログラム決定(寄付受付中)

「令和6年能登半島地震 被災者支援」プログラム決定(寄付受付中)

ガザ・武力衝突激化から2カ月:朝日Re:Ron JPFガザ地区支援 評価担当スタッフ記事 (12/8 22:50まで無料)

ガザ・武力衝突激化から2カ月:朝日Re:Ron JPFガザ地区支援 評...

継続的に人道支援活動を支える マンスリーサポーターのご案内

継続的に人道支援活動を支える マンスリーサポーターのご案内

JPF公式YouTube番組「ソーシャルグッド タイムズ」 本日より配信開始

JPF公式YouTube番組「ソーシャルグッド タイムズ」 本日より配...

「ガザ人道危機対応支援」決定(寄付受付中)

「ガザ人道危機対応支援」決定(寄付受付中)

ウクライナ人道危機2022(寄付受付中)

ウクライナ人道危機2022(寄付受付中)

ふくしま「ともつく」基金を開始(公募受付中)

ふくしま「ともつく」基金を開始(公募受付中)

「パレスチナ・ガザ人道支援」 現地からの声

「パレスチナ・ガザ人道支援」 現地からの声