活動レポート

ジャパン・プラットフォーム

避難所に「憩いの広場」が完成!

西日本豪雨被災者支援

「憩いの場」で休息をとる利用者 ©PBV

Facebookはこちら

ジャパン・プラットフォーム(JPF)加盟NGO ピースボート災害ボランティアセンター (PBV) / Peace Boat Disaster Relief Volunteer Center(PBV)は、西日本豪雨の発災当初から、避難所となっていた岡山県倉敷市の岡田小学校に「憩いの広場」を設置しました。 過密状態により、避難者同士が交流するスペースの無かった避難所では、「憩いの広場」の誕生により、今もなお避難生活を続けている方々の安らぎの場となっています。

利用者の方からは「避難所が明るくなったわー。こんな場所が欲しかったのよ。」、「久々に食事をテーブルで食べれてうれしいわ。」との声が寄せられ、多くの方々にご利用頂いています。
JPFと加盟NGOは、これからも支援の手の届きにくい必要なところへ支援を届けてまいります。

今、知って欲しいJPF最新のお知らせ

継続的に人道支援活動を支える マンスリーサポーターのご案内

継続的に人道支援活動を支える マンスリーサポーターのご案内

「令和6年能登半島地震 被災者支援」プログラム決定(寄付受付中)

「令和6年能登半島地震 被災者支援」プログラム決定(寄付受付中)

ガザ・武力衝突激化から2カ月:朝日Re:Ron JPFガザ地区支援 評価担当スタッフ記事 (12/8 22:50まで無料)

ガザ・武力衝突激化から2カ月:朝日Re:Ron JPFガザ地区支援 評...

JPF公式YouTube番組「ソーシャルグッド タイムズ」 本日より配信開始

JPF公式YouTube番組「ソーシャルグッド タイムズ」 本日より配...

「ガザ人道危機対応支援」決定(寄付受付中)

「ガザ人道危機対応支援」決定(寄付受付中)

ウクライナ人道危機2022(寄付受付中)

ウクライナ人道危機2022(寄付受付中)

ふくしま「ともつく」基金を開始(公募受付中)

ふくしま「ともつく」基金を開始(公募受付中)

「パレスチナ・ガザ人道支援」 現地からの声

「パレスチナ・ガザ人道支援」 現地からの声