被災地からの写真 vol.2

活動レポート

ジャパン・プラットフォーム(JPF)

被災地からの写真 vol.2

インドネシア・スラウェシ島地震・津波被災者支援2018
  • 被災した自分達の家の瓦礫を撤去する家族/10月7日/シギ県、インドネシア ©Lewis Inman/Arete Stories/DEC

  • 被災した自分達の家の瓦礫を撤去する家族/10月7日/シギ県、インドネシア ©Lewis Inman/Arete Stories/DEC

  • 被災した自分達の家の瓦礫を撤去する家族/10月7日/シギ県、インドネシア ©Lewis Inman/Arete Stories/DEC

Facebookはこちら

地震や津波によって住む家が倒壊した家族が、自らの手で自宅の瓦礫を撤去しています。
Hariさんとその子どものRamaくんは、現在、避難所で生活しています。「またここに家を建てて住む。私たちには他に選択肢がない。食糧や水だけでなく、子ども用のオムツやミルクが不足しているんだ」と話してくれました。
・・・・・
ジャパン・プラットフォーム(JPF)は、加盟NGOとともに、災害発生後8万人以上が避難を余儀なくされているインドネシア・スラウェシ島での支援を実施しています。

今、知って欲しいJPF最新のお知らせ

継続的に人道支援活動を支える マンスリーサポーターのご案内

継続的に人道支援活動を支える マンスリーサポーターのご案内

「令和6年能登半島地震 被災者支援」プログラム決定(寄付受付中)

「令和6年能登半島地震 被災者支援」プログラム決定(寄付受付中)

ガザ・武力衝突激化から2カ月:朝日Re:Ron JPFガザ地区支援 評価担当スタッフ記事 (12/8 22:50まで無料)

ガザ・武力衝突激化から2カ月:朝日Re:Ron JPFガザ地区支援 評...

JPF公式YouTube番組「ソーシャルグッド タイムズ」 本日より配信開始

JPF公式YouTube番組「ソーシャルグッド タイムズ」 本日より配...

「ガザ人道危機対応支援」決定(寄付受付中)

「ガザ人道危機対応支援」決定(寄付受付中)

ウクライナ人道危機2022(寄付受付中)

ウクライナ人道危機2022(寄付受付中)

ふくしま「ともつく」基金を開始(公募受付中)

ふくしま「ともつく」基金を開始(公募受付中)

「パレスチナ・ガザ人道支援」 現地からの声

「パレスチナ・ガザ人道支援」 現地からの声