JPF加盟NGO PLANによる「子どもひろば」における活動

活動レポート

プラン・インターナショナル(PLAN)

JPF加盟NGO PLANによる「子どもひろば」における活動

南スーダン難民緊急支援

再利用可能な生理用ナプキンの作り方を学ぶ子供クラブのメンバー ©プラン・インターナショナル

Facebookはこちら

JPF加盟NGO 国際NGO プラン・インターナショナル(PLAN)は、ウガンダに逃れてきた南スーダン難民の子どもの保護と衛生促進のための事業を実施しています。

PLANは、災害・緊急時に子どもの保護と心のケアのために運営している、「子どもひろば」の活動に積極的に参加している子どもたちを対象に、「子どもクラブ」を開始しました。

子どもクラブでは、子供の権利や、緊急期に特有の子どもたちを取り巻く課題、教育の重要性、また、青年期に特有の月経や、早すぎる結婚・妊娠などの課題について学び、メンバーの間で議論をする機会を設けています。

こういった場を通し、自身の身を守るための知識を身につけたり、アンバサダーとして、自分たちの地域のほかの子どもたちに学びを共有したりします。

子どもひろば・子どもクラブの活動を通し、子どもたち自身、そして地域の大人達の能力や知識を向上させることにより、子どもの保護体制の強化に取り組んでいます。

▼PLANの活動の様子はこちら
https://www.plan-international.jp/activity/report/20191030_5632/

今、知って欲しいJPF最新のお知らせ

継続的に人道支援活動を支える マンスリーサポーターのご案内

継続的に人道支援活動を支える マンスリーサポーターのご案内

「令和6年能登半島地震 被災者支援」プログラム決定(寄付受付中)

「令和6年能登半島地震 被災者支援」プログラム決定(寄付受付中)

ガザ・武力衝突激化から2カ月:朝日Re:Ron JPFガザ地区支援 評価担当スタッフ記事 (12/8 22:50まで無料)

ガザ・武力衝突激化から2カ月:朝日Re:Ron JPFガザ地区支援 評...

JPF公式YouTube番組「ソーシャルグッド タイムズ」 本日より配信開始

JPF公式YouTube番組「ソーシャルグッド タイムズ」 本日より配...

「ガザ人道危機対応支援」決定(寄付受付中)

「ガザ人道危機対応支援」決定(寄付受付中)

ウクライナ人道危機2022(寄付受付中)

ウクライナ人道危機2022(寄付受付中)

ふくしま「ともつく」基金を開始(公募受付中)

ふくしま「ともつく」基金を開始(公募受付中)

「パレスチナ・ガザ人道支援」 現地からの声

「パレスチナ・ガザ人道支援」 現地からの声