人々の命を最優先に

活動レポート

ジャパン・プラットフォーム(JPF)

人々の命を最優先に

パレスチナ・ガザ人道支援

Facebookはこちら

国連のニコライ・ムラデノフ中東和平特別担当調整官は、イスラエルとパレスチナでは移動制限が再度適用されることにはなっているものの、新型コロナウイルスのヨルダン川西岸での感染者数の増加への対応、そしてガザ地区での感染拡大の防止は、イスラエルとパレスチナ間の協力体制が失われつつあることで、非常に厳しい状況にあると話しました。

さらに、国連はあらゆる人道的サポートを行っていくが、この地域の人々の命と生活を守る責任はイスラエルとパレスチナの指導者たちにあり、感染拡大を抑えていくことを最優先させる必要があると強調しました。

UN News

https://news.un.org/en/story/2020/07/1068791

今、知って欲しいJPF最新のお知らせ

継続的に人道支援活動を支える マンスリーサポーターのご案内

継続的に人道支援活動を支える マンスリーサポーターのご案内

「令和6年能登半島地震 被災者支援」プログラム決定(寄付受付中)

「令和6年能登半島地震 被災者支援」プログラム決定(寄付受付中)

ガザ・武力衝突激化から2カ月:朝日Re:Ron JPFガザ地区支援 評価担当スタッフ記事 (12/8 22:50まで無料)

ガザ・武力衝突激化から2カ月:朝日Re:Ron JPFガザ地区支援 評...

JPF公式YouTube番組「ソーシャルグッド タイムズ」 本日より配信開始

JPF公式YouTube番組「ソーシャルグッド タイムズ」 本日より配...

「ガザ人道危機対応支援」決定(寄付受付中)

「ガザ人道危機対応支援」決定(寄付受付中)

ウクライナ人道危機2022(寄付受付中)

ウクライナ人道危機2022(寄付受付中)

ふくしま「ともつく」基金を開始(公募受付中)

ふくしま「ともつく」基金を開始(公募受付中)

「パレスチナ・ガザ人道支援」 現地からの声

「パレスチナ・ガザ人道支援」 現地からの声