活動レポート

AAR Japan(難民を助ける会)

AAR、ミャンマー避難民の女性や子どもの支援

ミャンマー避難民人道支援

女性のためのフレンドリースペースでワークセラピーの一環としてマスクづくりをする参加者 ©AAR

JPF加盟NGOの難民を助ける会(AAR)は、JPFプログラムとして、ミャンマー避難民の女性と子どもの保護およびホストコミュニティにおける水衛生環境改善事業を実施中です。

避難民の女児や女性の多くはミャンマー国内で苛烈な性暴力に晒されたのみでなく、避難後もジェンダーに基づく暴力(GBV)のリスクに直面しています。

AARは、避難民キャンプ内で女性や子どもたちが日中安心して過ごせる場所を提供するため、女性のためのフレンドリースペースと、子どものためのフレンドリースペースを運営しています。

これらの施設では人身売買、薬物乱用、家庭内暴力など保護リスクに関する講座やストレスケアのためのレクリエーション、心理カウンセラーによる心理社会的サポートを提供しています。

今、知って欲しいJPF最新のお知らせ

継続的に人道支援活動を支える マンスリーサポーターのご案内

継続的に人道支援活動を支える マンスリーサポーターのご案内

「令和6年能登半島地震 被災者支援」プログラム決定(寄付受付中)

「令和6年能登半島地震 被災者支援」プログラム決定(寄付受付中)

ガザ・武力衝突激化から2カ月:朝日Re:Ron JPFガザ地区支援 評価担当スタッフ記事 (12/8 22:50まで無料)

ガザ・武力衝突激化から2カ月:朝日Re:Ron JPFガザ地区支援 評...

JPF公式YouTube番組「ソーシャルグッド タイムズ」 本日より配信開始

JPF公式YouTube番組「ソーシャルグッド タイムズ」 本日より配...

「ガザ人道危機対応支援」決定(寄付受付中)

「ガザ人道危機対応支援」決定(寄付受付中)

ウクライナ人道危機2022(寄付受付中)

ウクライナ人道危機2022(寄付受付中)

ふくしま「ともつく」基金を開始(公募受付中)

ふくしま「ともつく」基金を開始(公募受付中)

「パレスチナ・ガザ人道支援」 現地からの声

「パレスチナ・ガザ人道支援」 現地からの声