活動レポート

グッドネーバーズ・ジャパン(GNJP)

GNJPによる衛生施設・衛生啓発支援

モザンビーク北部人道危機対応

モザンビーク北部では、1992年の内戦終結後も散発的に武力衝突が続いており、多くの国内避難民が支援を必要としています。JPF加盟NGOのグッドネーバーズ・ジャパン(GNJP)は、さまざまな調査の結果、カーボ・デルガド州南部に位置し、国内避難民が集中するMetuge郡を対象に水衛生緊急支援を行っています。2022年6月中も、Metuge郡のなかでも衛生設備建設や衛生啓発へのニーズが特に高いNtocotaおよびNaminaweにおいて、トイレ建設用スラブの配布や衛生キットの配布といった支援活動を展開しました。

今、知って欲しいJPF最新のお知らせ

「令和6年能登半島地震 被災者支援」プログラム決定(寄付受付中)

「令和6年能登半島地震 被災者支援」プログラム決定(寄付受付中)

ガザ・武力衝突激化から2カ月:朝日Re:Ron JPFガザ地区支援 評価担当スタッフ記事 (12/8 22:50まで無料)

ガザ・武力衝突激化から2カ月:朝日Re:Ron JPFガザ地区支援 評...

継続的に人道支援活動を支える マンスリーサポーターのご案内

継続的に人道支援活動を支える マンスリーサポーターのご案内

JPF公式YouTube番組「ソーシャルグッド タイムズ」 本日より配信開始

JPF公式YouTube番組「ソーシャルグッド タイムズ」 本日より配...

「ガザ人道危機対応支援」決定(寄付受付中)

「ガザ人道危機対応支援」決定(寄付受付中)

ウクライナ人道危機2022(寄付受付中)

ウクライナ人道危機2022(寄付受付中)

ふくしま「ともつく」基金を開始(公募受付中)

ふくしま「ともつく」基金を開始(公募受付中)

「パレスチナ・ガザ人道支援」 現地からの声

「パレスチナ・ガザ人道支援」 現地からの声