活動レポート

PWJによるシェルターツールキットと衛生用品キットの配布

アフリカ南東部サイクロン被災者支援

2022年1月、熱帯低気圧アナがモザンビークを横断し、強風や洪水によって約19万5千人が被災しました。特にザンベジア州では被害規模が大きく、約4,000世帯が新たな土地に再定住する予定となっています。JPF加盟NGOのピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は、ザンベジア州モルンバラ郡の被災者を対象に、再定住地域で最もニーズの高いシェルターツールキット(ノコギリ、鍬、ハンマー、ターポリン、プラスチックシート、釘、ワイヤー)や、雨季によるコレラなどの感染症予防のため緊急性ニーズが高い衛生用品キット(塩素消毒剤、蚊帳、バケツ、棒石鹸、手洗いスタンド用の容器・ロープ)の配布を行っています。

今、知って欲しいJPF最新のお知らせ

「令和6年能登半島地震 被災者支援」プログラム決定(寄付受付中)

「令和6年能登半島地震 被災者支援」プログラム決定(寄付受付中)

ガザ・武力衝突激化から2カ月:朝日Re:Ron JPFガザ地区支援 評価担当スタッフ記事 (12/8 22:50まで無料)

ガザ・武力衝突激化から2カ月:朝日Re:Ron JPFガザ地区支援 評...

継続的に人道支援活動を支える マンスリーサポーターのご案内

継続的に人道支援活動を支える マンスリーサポーターのご案内

JPF公式YouTube番組「ソーシャルグッド タイムズ」 本日より配信開始

JPF公式YouTube番組「ソーシャルグッド タイムズ」 本日より配...

「ガザ人道危機対応支援」決定(寄付受付中)

「ガザ人道危機対応支援」決定(寄付受付中)

ウクライナ人道危機2022(寄付受付中)

ウクライナ人道危機2022(寄付受付中)

ふくしま「ともつく」基金を開始(公募受付中)

ふくしま「ともつく」基金を開始(公募受付中)

「パレスチナ・ガザ人道支援」 現地からの声

「パレスチナ・ガザ人道支援」 現地からの声