活動レポート

ジャパン・プラットフォーム

ミャンマー避難民人道支援 UNHCRが警鐘

ミャンマー避難民人道支援

Facebookはこちら

UNHCR, the UN Refugee Agencyによると、ミャンマー避難民※が生活するバングラデシュ コックス・バザールの難民キャンプには、昨年8月以降、僅か半年足らずで67万人という人達が避難していると報告されています。この人数は、フランス第三の都市リヨンの人口に匹敵する人数と言われ、これから雨季に近づくコックス・バザールでは、洪水やコレラ等の感染症の拡大等の危険があると指摘されています。実際に、衛生環境の悪化等から難民キャンプ内では感染症が拡大し、死者も出ています。
https://unhcr.maps.arcgis.com/apps/Cascade/index.html

ジャパン・プラットフォーム(JPF)は、故郷を追われ、食糧や医療設備が不足する環境で生活するミャンマー避難民への支援を行っています。依然として圧倒的に支援が不足しています。皆様のご寄付をよろしくお願いします。

今、知って欲しいJPF最新のお知らせ

継続的に人道支援活動を支える マンスリーサポーターのご案内

継続的に人道支援活動を支える マンスリーサポーターのご案内

「令和6年能登半島地震 被災者支援」プログラム決定(寄付受付中)

「令和6年能登半島地震 被災者支援」プログラム決定(寄付受付中)

ガザ・武力衝突激化から2カ月:朝日Re:Ron JPFガザ地区支援 評価担当スタッフ記事 (12/8 22:50まで無料)

ガザ・武力衝突激化から2カ月:朝日Re:Ron JPFガザ地区支援 評...

JPF公式YouTube番組「ソーシャルグッド タイムズ」 本日より配信開始

JPF公式YouTube番組「ソーシャルグッド タイムズ」 本日より配...

「ガザ人道危機対応支援」決定(寄付受付中)

「ガザ人道危機対応支援」決定(寄付受付中)

ウクライナ人道危機2022(寄付受付中)

ウクライナ人道危機2022(寄付受付中)

ふくしま「ともつく」基金を開始(公募受付中)

ふくしま「ともつく」基金を開始(公募受付中)

「パレスチナ・ガザ人道支援」 現地からの声

「パレスチナ・ガザ人道支援」 現地からの声