活動レポート

ジャパン・プラットフォーム

世界各国のNGO 42団体が共同声明を発表~同じ悲劇を繰り返さないために~

ミャンマー避難民人道支援

Facebookはこちら

ジャパン・プラットフォーム(JPF)加盟NGO AAR Japan[難民を助ける会]、ピースウィンズ・ジャパン Peace Winds Japan、世界の医療団(Médecins du Monde)を含む世界各国のNGO42団体が、10月30日に発表されたミャンマー・バングラデシュ両政府による11月中旬からのミャンマー避難民※のミャンマーへの送還に対して、危険かつ時期尚早であると共同声明を発表しました。

共同声明を発表したNGOは、ミャンマー避難民が生活している、バングラデシュの難民キャンプや、ミャンマーのラカイン州等で支援を実施している団体です。

今回の送還は、現地での安全が保障されないまま強制的にミャンマーへと送り返されることになり、彼らがバングラデシュへと避難するに至った暴力などの危険に再び晒され、同じ悲劇を再び引き起こす可能性が高いと警鐘しました。

https://www.mdm.or.jp/news/12483/

今、知って欲しいJPF最新のお知らせ

継続的に人道支援活動を支える マンスリーサポーターのご案内

継続的に人道支援活動を支える マンスリーサポーターのご案内

「令和6年能登半島地震 被災者支援」プログラム決定(寄付受付中)

「令和6年能登半島地震 被災者支援」プログラム決定(寄付受付中)

ガザ・武力衝突激化から2カ月:朝日Re:Ron JPFガザ地区支援 評価担当スタッフ記事 (12/8 22:50まで無料)

ガザ・武力衝突激化から2カ月:朝日Re:Ron JPFガザ地区支援 評...

JPF公式YouTube番組「ソーシャルグッド タイムズ」 本日より配信開始

JPF公式YouTube番組「ソーシャルグッド タイムズ」 本日より配...

「ガザ人道危機対応支援」決定(寄付受付中)

「ガザ人道危機対応支援」決定(寄付受付中)

ウクライナ人道危機2022(寄付受付中)

ウクライナ人道危機2022(寄付受付中)

ふくしま「ともつく」基金を開始(公募受付中)

ふくしま「ともつく」基金を開始(公募受付中)

「パレスチナ・ガザ人道支援」 現地からの声

「パレスチナ・ガザ人道支援」 現地からの声