広がるパレスチナ難民への危機~治安悪化で危険に晒される人々~:国連機関による警鐘

活動レポート

広がるパレスチナ難民への危機~治安悪化で危険に晒される人々~:国連機関による警鐘

パレスチナ・ガザ人道支援

Facebookはこちら

国際連合パレスチナ難民救済事業機関(UNRWA)のPierre Krähenbühl総長は、ガザやヨルダン川西岸のヨルダン、レバノン、シリアにおいて、2001年以降、人々の基本的なニーズは悪化しているとして警告しています。 ガザでは人口の半数にあたる100万人の人々に対して、3ヵ月に1度食糧を提供していますが、封鎖と紛争によってガザの経済が一掃され、支援が届きにくくなっています。
また、現地では治安の悪化による銃での襲撃事件の発生など、暴力事件が増加しており、昨年は、2017年と比べて57%、2016年と比べると175%も増加しており、現地の人々は日々危険に晒されています。

▼国連による記事はこちらから(英語)
https://news.un.org/en/story/2019/01/1031562

今、知って欲しいJPF最新のお知らせ

継続的に人道支援活動を支える マンスリーサポーターのご案内

継続的に人道支援活動を支える マンスリーサポーターのご案内

「令和6年能登半島地震 被災者支援」プログラム決定(寄付受付中)

「令和6年能登半島地震 被災者支援」プログラム決定(寄付受付中)

ガザ・武力衝突激化から2カ月:朝日Re:Ron JPFガザ地区支援 評価担当スタッフ記事 (12/8 22:50まで無料)

ガザ・武力衝突激化から2カ月:朝日Re:Ron JPFガザ地区支援 評...

JPF公式YouTube番組「ソーシャルグッド タイムズ」 本日より配信開始

JPF公式YouTube番組「ソーシャルグッド タイムズ」 本日より配...

「ガザ人道危機対応支援」決定(寄付受付中)

「ガザ人道危機対応支援」決定(寄付受付中)

ウクライナ人道危機2022(寄付受付中)

ウクライナ人道危機2022(寄付受付中)

ふくしま「ともつく」基金を開始(公募受付中)

ふくしま「ともつく」基金を開始(公募受付中)

「パレスチナ・ガザ人道支援」 現地からの声

「パレスチナ・ガザ人道支援」 現地からの声