活動レポート

ジャパン・プラットフォーム

イエメンにおける新型コロナウイルスの影響

イエメン人道危機対応支援

紛争に苦しむイエメンでは、新型コロナウイルスの感染者の多い都市から、多くの人々が避難を強いられています。

国際移住機関(IOM)が3月から7月の間に行ったインタビューでは、ウイルスのホットスポットから避難する理由として多くが「感染への恐怖と感染拡大が与える経済的ダメージ」を挙げました。

しかし、避難した先では雇用先が感染の可能性を恐れて仕事が見つからない、必要な日用品を買うために、ブランケットや子どもの服などを売ってしのいでいるなど、避難をした方々にとり非常に厳しい状況となっています。

UN News
https://news.un.org/en/story/2020/07/1068731

今、知って欲しいJPF最新のお知らせ

継続的に人道支援活動を支える マンスリーサポーターのご案内

継続的に人道支援活動を支える マンスリーサポーターのご案内

「令和6年能登半島地震 被災者支援」プログラム決定(寄付受付中)

「令和6年能登半島地震 被災者支援」プログラム決定(寄付受付中)

ガザ・武力衝突激化から2カ月:朝日Re:Ron JPFガザ地区支援 評価担当スタッフ記事 (12/8 22:50まで無料)

ガザ・武力衝突激化から2カ月:朝日Re:Ron JPFガザ地区支援 評...

JPF公式YouTube番組「ソーシャルグッド タイムズ」 本日より配信開始

JPF公式YouTube番組「ソーシャルグッド タイムズ」 本日より配...

「ガザ人道危機対応支援」決定(寄付受付中)

「ガザ人道危機対応支援」決定(寄付受付中)

ウクライナ人道危機2022(寄付受付中)

ウクライナ人道危機2022(寄付受付中)

ふくしま「ともつく」基金を開始(公募受付中)

ふくしま「ともつく」基金を開始(公募受付中)

「パレスチナ・ガザ人道支援」 現地からの声

「パレスチナ・ガザ人道支援」 現地からの声