WVJ、南スーダン国内で教育支援

活動レポート

ワールド・ビジョン・ジャパン(WVJ)

WVJ、南スーダン国内で教育支援

南スーダン難民緊急支援

仮設校舎 ©WVJ

JPF加盟NGOの、ワールド・ビジョン・ジャパン(WVJ)は、JPFプログラムとして、南スーダンのアッパーナイルにおける緊急期の教育支援事業を実施中です。

南スーダンでは2013年以降、各地で突発的な戦闘が繰り返され、深刻な人道危機に発展しました。紛争以前より脆弱だった教育システムは、長期化する紛争でさらに悪化。セントラル・アッパーナイル州のバリエ郡にあるWVJの支援対象校も、必要な支援が届かなければ閉校の危機にあるため、子どもたちの教育へのアクセスが途絶えないよう支援をしています。

WVJは子どもたちが安全に学習できるよう、学習環境の整備や教員への研修などを実施。写真は支援対象校に建設された仮設校舎です。

今、知って欲しいJPF最新のお知らせ

継続的に人道支援活動を支える マンスリーサポーターのご案内

継続的に人道支援活動を支える マンスリーサポーターのご案内

「令和6年能登半島地震 被災者支援」プログラム決定(寄付受付中)

「令和6年能登半島地震 被災者支援」プログラム決定(寄付受付中)

ガザ・武力衝突激化から2カ月:朝日Re:Ron JPFガザ地区支援 評価担当スタッフ記事 (12/8 22:50まで無料)

ガザ・武力衝突激化から2カ月:朝日Re:Ron JPFガザ地区支援 評...

JPF公式YouTube番組「ソーシャルグッド タイムズ」 本日より配信開始

JPF公式YouTube番組「ソーシャルグッド タイムズ」 本日より配...

「ガザ人道危機対応支援」決定(寄付受付中)

「ガザ人道危機対応支援」決定(寄付受付中)

ウクライナ人道危機2022(寄付受付中)

ウクライナ人道危機2022(寄付受付中)

ふくしま「ともつく」基金を開始(公募受付中)

ふくしま「ともつく」基金を開始(公募受付中)

「パレスチナ・ガザ人道支援」 現地からの声

「パレスチナ・ガザ人道支援」 現地からの声