活動レポート

セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン

SCJ、学校の防災対策を支援

ベトナム水害2020被災者支援

学校の手洗い場の修繕・整備も実施された ©Mr. Tran Duc Manh/Save the Children

ベトナム中部では、昨年10月に発生した豪雨で大きな被害が出ました。
支援地では、今後も同じような災害の発生が見込まれていますが、学校における防災対策は十分であるとは言えません。

JPF加盟NGOのセーブ・ザ・チルドレン・ジャパン(SCJ)は、災害リスクの軽減や災害への対応力向上のために対象の複数の学校で救命胴衣の配布や、学校防災計画の見直し・強化のための会議を実施しました。

会議には生徒や教職員が参加。世界各地で推進されている、災害リスクの予防のための枠組みである「包括的な学校の安全」モデルに基づいて改訂が行われているか、教職員や生徒の声を反映した計画になっているかなどレビューを行い計画を作成しました。

今、知って欲しいJPF最新のお知らせ

継続的に人道支援活動を支える マンスリーサポーターのご案内

継続的に人道支援活動を支える マンスリーサポーターのご案内

「令和6年能登半島地震 被災者支援」プログラム決定(寄付受付中)

「令和6年能登半島地震 被災者支援」プログラム決定(寄付受付中)

ガザ・武力衝突激化から2カ月:朝日Re:Ron JPFガザ地区支援 評価担当スタッフ記事 (12/8 22:50まで無料)

ガザ・武力衝突激化から2カ月:朝日Re:Ron JPFガザ地区支援 評...

JPF公式YouTube番組「ソーシャルグッド タイムズ」 本日より配信開始

JPF公式YouTube番組「ソーシャルグッド タイムズ」 本日より配...

「ガザ人道危機対応支援」決定(寄付受付中)

「ガザ人道危機対応支援」決定(寄付受付中)

ウクライナ人道危機2022(寄付受付中)

ウクライナ人道危機2022(寄付受付中)

ふくしま「ともつく」基金を開始(公募受付中)

ふくしま「ともつく」基金を開始(公募受付中)

「パレスチナ・ガザ人道支援」 現地からの声

「パレスチナ・ガザ人道支援」 現地からの声