活動レポート

ジャパン・プラットフォーム(JPF)

事務局スタッフによる現地でのヒアリング

2020年7月豪雨災害支援(令和2年7月豪雨)

JPFは、令和2年7月豪雨の被災者支援事業として、くまもと災害ボランティア団体ネットワーク(KVOAD)等と連携し、熊本の被災市町村で避難生活を送る被災者の方々の戸別訪問を通じて、特に豪雨災害の影響を受けた困窮世帯等に対し生活に必要な家電等の生活用品を提供しました。

12月14~15日にかけて、JPF事務局スタッフが球磨村、人吉市、八代市等の地域支え合いセンターを訪問し、ヒアリングを実施したところ、実際に被災者の方を戸別訪問された相談員の方から、「家電の支援を通じて、被災者の方との信頼関係が深まった」、「被災者の方が抱える潜在的な支援ニーズの発見につながった」等といった声を多くいただきました。

今、知って欲しいJPF最新のお知らせ

継続的に人道支援活動を支える マンスリーサポーターのご案内

継続的に人道支援活動を支える マンスリーサポーターのご案内

「令和6年能登半島地震 被災者支援」プログラム決定(寄付受付中)

「令和6年能登半島地震 被災者支援」プログラム決定(寄付受付中)

ガザ・武力衝突激化から2カ月:朝日Re:Ron JPFガザ地区支援 評価担当スタッフ記事 (12/8 22:50まで無料)

ガザ・武力衝突激化から2カ月:朝日Re:Ron JPFガザ地区支援 評...

JPF公式YouTube番組「ソーシャルグッド タイムズ」 本日より配信開始

JPF公式YouTube番組「ソーシャルグッド タイムズ」 本日より配...

「ガザ人道危機対応支援」決定(寄付受付中)

「ガザ人道危機対応支援」決定(寄付受付中)

ウクライナ人道危機2022(寄付受付中)

ウクライナ人道危機2022(寄付受付中)

ふくしま「ともつく」基金を開始(公募受付中)

ふくしま「ともつく」基金を開始(公募受付中)

「パレスチナ・ガザ人道支援」 現地からの声

「パレスチナ・ガザ人道支援」 現地からの声