スラウェシでのニッケル採掘

活動レポート

ジャパン・プラットフォーム(JPF)

スラウェシでのニッケル採掘

インドネシア・スラウェシ島地震・津波被災者支援2018

現在も継続するJPFのスラウェシ島支援プログラムでは、加盟NGOが現地提携団体とともに災害リスク管理強化を目指した事業を実施しています。

ところで、支援事業を行う中部スラウェシ州は、電気自動車のバッテリーやスマホの充電池などに使われるニッケルが採掘される地域でもあり、中国や韓国企業の投資も行われているようです。なお、ニッケルは鉱山周辺での環境や健康への影響なども指摘されることもあり、精錬過程での環境負荷をいかに軽減していくのかが課題となります。

被災地、支援対象地といった見方から、少し視点を変えると、また、異なる景色が見えることもあるようです。

今、知って欲しいJPF最新のお知らせ

継続的に人道支援活動を支える マンスリーサポーターのご案内

継続的に人道支援活動を支える マンスリーサポーターのご案内

「令和6年能登半島地震 被災者支援」プログラム決定(寄付受付中)

「令和6年能登半島地震 被災者支援」プログラム決定(寄付受付中)

ガザ・武力衝突激化から2カ月:朝日Re:Ron JPFガザ地区支援 評価担当スタッフ記事 (12/8 22:50まで無料)

ガザ・武力衝突激化から2カ月:朝日Re:Ron JPFガザ地区支援 評...

JPF公式YouTube番組「ソーシャルグッド タイムズ」 本日より配信開始

JPF公式YouTube番組「ソーシャルグッド タイムズ」 本日より配...

「ガザ人道危機対応支援」決定(寄付受付中)

「ガザ人道危機対応支援」決定(寄付受付中)

ウクライナ人道危機2022(寄付受付中)

ウクライナ人道危機2022(寄付受付中)

ふくしま「ともつく」基金を開始(公募受付中)

ふくしま「ともつく」基金を開始(公募受付中)

「パレスチナ・ガザ人道支援」 現地からの声

「パレスチナ・ガザ人道支援」 現地からの声